HOME > 施工実績:外壁塗装塗替え時期の目安 > 雨樋の紫外線による退色

雨樋の紫外線による退色

塩化ビニール製の雨樋の退色は主に日光による紫外線が原因とされます、日焼けとも言われる症状です、塩化ビニールは元々柔軟性があり多少の衝撃にも割れてしまうようなことは滅多にありませんが長い期間紫外線等に晒され続けると柔軟性が無くなり物が当たる等により簡単に破損してしまうほど強度が落ちてしまうのです、塗装することにより樋の柔軟性を保護する目的と美観を取り戻すのです、この日焼けの症状も塗り替えの時の重要なサインです。

岐阜県の塗装工事・防水工事は奥野塗装店にお任せください。TEL:0572-51-5271 営業時間:8:00〜20:00(不定休) お急ぎの方はTEL:090-3557-9028まで